「ペニスが勃起しない…」男性の悩みのひとつ勃起不全(ED)は軽度から重度まで幅広い対象範囲があります。もしあなたも勃起力が弱くなっていたり、性欲が減ったとお感じであれば、メリットが豊富なシアリスを試してみませんか?

フィナステリドで性的欲求が減退したらシアリスで改善

男性型脱毛症で悩んでいる男性は、多くの方法で改善していることと思われます。

発毛剤や育毛剤の中でも、AGA専門クリニックなので処方されるフィナステリドを含むプロペシアは、非常に高い発毛効果が期待できるとされているAGA治療薬でもあります。

フィナステリドは、薄毛予防だけでなく現在進行している薄毛にも有効であり、効果の出方は人それぞれですが継続的使用することでかなりの高い発毛作用が得られることが特徴です。

薄毛に対してこれだけ有効なフィナステリドにも、実は弱点はあります。
それは、フィナステリドの服用による副作用です。

フィナステリドは服用型の発毛剤なので服用すると薬効が全身に及び、そのために効き目が良いということもありますが、フィナステリドの薄毛を進行させない作用である男性ホルモンの影響を受けなくする効果によって勃起不全や性的興奮、欲求が減退することが考えられます。

薄毛は改善したけれど、性的欲求が減退したらそれはそれで困ることもあります。
特にパートナーがいる場合にはセックスレスにも発展しかねません。

そのため、性的欲求の減退や勃起不全を改善するには、シアリスなどの勃起不全治療薬がおすすめです。

シアリスも、フィナステリド同様に専門クリニックで医師による処方か、あるいはネット通販で個人輸入するしか手に入れることができません。

フィナステリドを使用しながらシアリスも同時に使用することで勃起不全や性的欲求の減退などの副作用も防げるといえます。

ただ、これらの薬の併用は基本的に問題ないとされていますが、体に負担がかかることはあるので初めて併用する場合にはきちんと医師の処方を受けて、慣れてきたら個人乳で購入するのが望ましいでしょう。